• HOME
  • 記事
  • 信州民報
  • 【上小防犯協】豊殿防犯防災協独自『のぼり旗』製作 特殊詐欺被害に遭わないよう呼びかけ 「『私は大丈夫』そんな人が騙される」

【上小防犯協】豊殿防犯防災協独自『のぼり旗』製作 特殊詐欺被害に遭わないよう呼びかけ 「『私は大丈夫』そんな人が騙される」

上小防犯協会連合会の豊殿地域防犯防災協会(羽鳥勝義会長)はこのほど、独自の取り組みとして同連合会で初めて、特殊詐欺被害に遭わないように注意喚起する『のぼり旗』を製作。現在、豊殿地域16自治会の集会所や豊殿地域自治センターなどに設置中だ。

同協会は高齢者などを狙った特殊詐欺が多く発生していることから、被害に遭わないように注意を呼びかけようと、上田警察署などと協力して『のぼり旗』を製作。「特殊詐欺撲滅」「特殊詐欺に注意」「不審な請求や電話は、あわてず確認・相談を」「『私は大丈夫』そんな人が騙される」などと、注意を呼びかける言葉を記載した『のぼり旗』を各自治会2枚ずつ配布し、集会所など人が集まるところに設置している。

羽鳥会長は「お年寄りが大事に積み上げてきているお金を、無残にも取られる特殊詐欺など色々な詐欺が出ている。一人でも被害に遭わないよう、抑止力として少しでも役に立てれば」とし、「これを足がかりに上田市全体に特殊詐欺防止に気をつける意識を持ってもらい、まとまって特殊詐欺の問題に取り組んでいく一つの糧になれば」と語った。

豊殿地域自治センターに設置する『のぼり旗』。(写真右から)羽鳥会長、羽毛田克信・豊殿地域自治センター長

関連記事一覧