長和町の新名物?!信州サーモン×古代黒曜蝶鮫 信濃おしずし

信州サーモンと最近大注目の長和町の古代黒耀蝶鮫を使った「信濃おしずし」が8月上旬から道の駅マルメロの駅ながと内の「マルシェ黒曜」にて発売開始!

佐久穂町の八千穂漁業さんの信州サーモンと長和町のちょうざめ家さんの古代黒耀蝶鮫を使った紅白の見た目にも鮮やかな押し寿司。

お米は地元産を使用。押し寿司にはレモングラスがあしらわれ、開けた瞬間に柚のかおりと共にさわやかさを感じる逸品。

信州サーモンにも増して、古代黒耀蝶鮫のうまみが口のなかに広がります。

化学調味料などを使っておらず、冷蔵のままだと、シャリが固くなってしまうとのこと。お召が上がり頂く30分前に室温に戻してから召し上がって頂くとより一層美味しくなるそうです!

「信濃おしずし」のお買い求めは、長和町の道の駅マルメロの駅ながと内のマルシェ黒曜、または、販売元へのお問い合わせください。

【販売場所】道の駅マルメロの駅ながと マルシェ黒曜 ほか
【道の駅 住所】〒386-0603 長野県小県郡長和町古町2424-19
【販売元】ドリームウィングス株式会社
【商品名】信濃おしずし
【価格】1,200円(税込)
【連絡・問い合わせ】ドリームウィングスHP内のお問い合わせフォームよりどうぞ