1. HOME
  2. ブログ
  3. 上田市海野町商店街 毎年恒例「冬のフードサミット」 北海道サロマ大海産物市始まる!

上田市海野町商店街 毎年恒例「冬のフードサミット」 北海道サロマ大海産物市始まる!

オホーツクの海の幸が勢揃い!! 上田市海野町商店街振興組合(柳島隆二理事長)は明日16日(日)まで、冬のフードサミット「北海道サロマ大海産物市」を海野町会館で開催中だ。カニや貝、新巻鮭、昆布など様々な〟海の幸〝を大特価で販売し、多くの人でにぎわっている。
 
同海産物市は海野町通りにアーケードが完成した平成12年から始まり、今回で19回目。すっかり恒例となり、毎年この催しを楽しみに待っている人も多く、開店早々から込み合う。なかには自転車の前後のカゴに海産物を山積みにし、帰る女性の姿も見える。
 
14日の初日には「ほたての浜焼き」が先着100人に無料で振る舞われ、焼けるのを待つ人で長い列が…。今日15日(土)は「北海かに汁」、明日16日(日)は「かきの浜焼き」が振る舞われる。時間は昼12時から、いずれも先着100人で無料。
 
また商店街の参加店では、買い上げ金額により「抽選券」を進呈。特賞「本たらばがにの足&紅鮭半身」、1等「刺身用ぼたん海老」、2等「刺身用ほたて貝柱」などが当たる大抽選会も開催している。空クジなし。さらに今日15(土)午後1時~、昨年好評だった王鷲美穂さんの「お料理ショー」も開催する。海野町冬のフードサミットは今日・明日とも、時間は午前10時~午後6時。駐車場は海野町パーキングが便利。30分まで無料。
 

▲込み合う大海産物市


▲北海道の海産物が山積み


[信州民報:2018年12月15日(土)1面]


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]/a>
 

関連記事

月を選択