1. HOME
  2. ブログ
  3. 上田市・舌喰池 「ため池に集まる鳥の観察会」楽しむ 塩田ため池探検隊が「舌喰池」で開催

上田市・舌喰池 「ため池に集まる鳥の観察会」楽しむ 塩田ため池探検隊が「舌喰池」で開催

「ため池に集まる鳥の観察会」は2日、上田市手塚の舌喰池で開催し、子どもから大人まで約30人が参加した。塩田地域のため池文化を伝える活動をする「塩田ため池探検隊」(宮原信一隊長)と塩田公民館(酒井重雄館長)の主催。
 
塩田地域には多くのため池があることから、数多くの水鳥などが間近で観察できる。カルガモ、コガモ、カワウなどのほか飛来数の少ないミコアイサ、ハヤブサなども観察できることがある。
 
この日は、講師の市立西小学校・茨木信行校長が「鳥が驚かないように走らず、大きな声を出さない」とし、「気長に待ち、会えたら幸運という気持ちで」など鳥の観察のポイントを伝え、ため池に集まる鳥について解説。参加者らは貸し出された双眼鏡などを手に、鳥たちの様子を夢中になって観察していた。
 
宮原隊長は「最近では、ため池は塩田の環境をつくり上げる大きな要素という見方ができるようになり、鳥がいるのにも意味がある」とし、「塩田のため池に集まっている冬鳥を主に勉強し、興味を持ってもらうことで、ため池への理解・関心を深めることにつながれば」と語る。
 
なお同探検隊は、地域の小学生へため池の歴史などを伝える活動のほか、例年ため池に集まる鳥の観察会を開催。近年では、ため池に親しんでもらおうと舌喰池でカヌー遊びを行うイベントも開催している。
 

▲この日は多くの「カモ」が観察できた


▲参加者らは夢中になって観察


[信州民報:2018年12月5日(水)1面]

2018年12月5日の他記事

■上田市・信濃国分寺駅 駅前にイルミネーション輝く テーマ『平成最後の年越し』(1面)

■東御市会 市側 湯の丸特設プールの変更契約案 スポーツ施設条例の一部改正案 提出「施設は休業日は設けない」(1面)

■上田JCが「年忘れの宴」山岸理事長があいさつ!16年ぶりブロック大会 上田市内(1面)

■上田市 舌喰池「ため池に集まる鳥の観察会」楽しむ 塩田ため池探検隊が「舌喰池」で開催(2面)

■上田市EGGが「発足20周年記念講演会」今後は英語通じたおもてなし活動行う(2面)

■音楽村楽しく「依田窪合唱祭」11団体・200人出演(2面)

■「青少年の未来を考える集い」に170人 五中生徒30人が「防災」テーマに企画!上田市・上野が丘公民館(3面)

■上田市 上田千曲高食物栄養科が郷土食作り えだまめの会が指導「おやき」学ぶ(3面)

■うえだ閑居市民会議が報告会 ごみの分別について訴える!上田市・塩田公民館でひらく(3面)

■上田市で 中学生人権作文コンテスト 人権の花運動感謝状贈呈式 サントミューゼ(4面)

■上田市 ヤジマで「カメオの祭典」貝に彫り上げた作品も・・・(4面)

■上田電鉄 イベント列車運行☆8日 別所線で「サンタ列車」(4面)

■スポーツ大会結果(4面)
→上田市内で行われたグラウンドゴルフ大会の結果が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]/a>
 

関連記事

月を選択