1. HOME
  2. ブログ
  3. 【上田市】下長瀬自治会で防犯研修会ひらく 警察署員が寸劇で注意呼びかける

【上田市】下長瀬自治会で防犯研修会ひらく 警察署員が寸劇で注意呼びかける

上田市などで発生した床下除湿工事に伴う悪質商法の被害防止を―と、市内下長瀬自治会(中村勝彦自治会長)は25日、(社)まるこ福祉会きらりホールで防犯研修会を開催。約60人が集まり、防犯意識を高めた。
 
この日は年に一度、同自治会が開く「ふれあい交流会」の日。中村自治会長は、取材に「特殊詐欺も多く、この地域の高齢者も増え1人、2人暮らしの家も多い。2年続いての防犯講座だが、新しい手口も出てきているというので、再度確認する機会になれば」と話す。
 
最初は寸劇で上田警察署員らが、上田市の事件を題材に分かりやすく実例に基づいて演じる。「無償定期点検」で家に入り込んだ犯人が、「床下の湿気がスゴイ。高級調湿材を」と、時価の数倍から数十倍で売りつける手口。「警察への電話ができるように、日ごろから備えておくこと」と教えた。
 
続いて県警本部生活安全部の伊藤聡志生活安全課長と、県県民文化部くらし安全・消費生活課の北條浩之課長補佐が防犯講和。伊藤課長は、取材に「今回の事件は他人事ではない。こういう事件は模倣性があり、真似をして屋根瓦や壁などの無料点検など、いろいろ派生してくるので注意が必要」と話した。
 

▲寸劇で注意を促す


[信州民報:2018年11月28日(水)1面]

2018年11月28日の他記事

■県が4地区で開催 認知症高齢者対策 高齢者虐待防止の講演会 上田合庁に160人集まる(1面)

■東御市で12月1日開催 湯の丸高原に整備中の-特設プール工事報告会(1面)

■東御市 12月定例市議会一般会計補正予算案 湯の丸高原やワインPR事業など計上(1面)

■上田市 ブラックバス惣菜メニュー アリオ上田で試食販売会 鯉西12月1日・2日ひらく(1面)

■上田市が功労者表彰式 48個人・団体を表彰!(2面)

■上田市 チャレンジマーケットひらく アクセサリーなど7店舗出店 女性の創業希望者を支援!(2面)

■上田市 下長瀬自治会で防犯研修会ひらく 警察署員が寸劇で注意呼びかける(2面)

■上田電鉄 ステンレス電車誕生60周年「5200系撮影会」ひらく(2面)

■県長寿社会開発センター上小支部 活動発表会・市民公開講座ひらく 上田文化会館(3面)

■上田市エコ・ハウス わくわく講座参加者募集(3面)

■五十年前の今日の見出し 衆院選 平等氏出馬を確言 小山市長の出場失う(3面)

■「日本水彩画会上田支部」が小品展 多くの人利用の公民館ロビーでひらく 東御市中央公民館(4面)

■上田市で清雲会書展ひらく サントミューゼギャラリー会員が“書の魅力”伝える(4面)

■通行止め 上田建設事務所から(4面)
→一般県道483号線大屋(亭)田沢線=の上田市大屋567-5~東御市本海野23-3番地先地籍が工事のため、12月1日~2019年1月31日まで8:30~17:00まで片側通行止め・大型中型自動車通行止め、主要県道別所丸子線の上田市富士山地籍が工事のため12月3日~15日まで8:30~16:30まで全面通行止めと掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]/a>
 

関連記事

月を選択