1. HOME
  2. ブログ
  3. 【上田市】ストリートバスケットボール 3on3in上田に30チーム!

【上田市】ストリートバスケットボール 3on3in上田に30チーム!

ストリートバスケットボールの大会「第14回3on3(スリー・オン・スリ)in上田」は11日、上田市下之郷の市自然運動公園総合体育館で開催。県内全域から30チーム、約150人が参加した。
 
「3on3」は5対5の公式バスケットボールと違い、各チーム3人でコート半面(1ゴールのみ)を使用して戦う。少人数で手軽にできることから、空きスペースや歩道(ストリート)などで若者を中心に普及してきた。上田城跡公園櫓下には、専用のコートも設けられている。
 
同大会は平成17年に市民提言団体「うえだ百勇士委員会」が中心となり、市内で若者が活躍して若者が楽しめるイベントを―と企画。現在は安曽望会、市体育協会、幻灯舎、信州いなか体験塾、ダンススピリッツ、東郷堂、長遊園、MANABI外語学院、ホシバ、横沢化学と市民らでつくる同実行委(浅野哲哉委員長)が主催している。
 
この日のゲームは公式戦8チーム、交流戦22チームが戦いボールを追って、コート内を走り回り爽やかな汗を流す。また市ミニバスケットボールスポーツ少年団50人には、県内のプロバスケットボールチーム「信州ブレイブウォリアーズ」コーチらによる指導も行われ、昼食には肉うどんが全員に振る舞われた。公式戦の結果は次の通り。
 
▽優勝=IN THE SKY(松本市)
▽準優勝=DA―YAMA(上田市)
▽3位=Stage T(上田市)、Shace(伊那市)。
 

▲「ゴール!」


[信州民報:2018年11月14日(水)2面]


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]/a>
 

関連記事

月を選択