1. HOME
  2. ブログ
  3. 【上田市】「花と緑のまちづくりコンク」表彰式 「花いっぱい功労者賞」お披露目も…

【上田市】「花と緑のまちづくりコンク」表彰式 「花いっぱい功労者賞」お披露目も…

第12回「上田市花と緑のまちづくりコンクール」表彰式と平成30年度全日本花いっぱい連盟「花いっぱい功労者賞」お披露目は6日、上田市役所本庁舎で行われた。
 
同コンクールは、花づくりを通じて美しく潤いのある快適なまち・地域づくりを進めるため、例年開催。花いっぱい功労者賞は、全日本花いっぱい連盟が表彰するものだ。
 
土屋陽一市長は「それぞれの立場で花と緑に心を寄せ、まちを良くしようと精進いただいた」と感謝の言葉を伝え、「今年は特に暑い夏で花作りに苦労があったと思うが、みな様はそれを乗り越えて素晴らしい成績を収められた。今後も花づくりの素晴らしさを伝え、活躍されることを祈念する」とあいさつ。各団体に表彰状を手渡した。
 
今年度は35件の応募があり、2回の審査を経て受賞者14件を決定。武田正男審査委員長は「年々、花づくりのレベルが上がっている。どこが賞をとるかわからないほど、高い水準で接戦だった」と講評し、「花づくりを通じて地域や人と人とのコミュニケーションが広がり、花と緑あふれた地域づくりにつながっていくことを期待する」と話した。
 
花と緑のまちづくりコンクール受賞者は10月26日付け本紙に掲載。花いっぱい功労者は「御嶽堂上組フラワーガーデン」(御嶽堂)と、「しなの木会:上沢子ども会」(国分)が受賞した。
 
 
▲受賞者の皆さんで記念撮影


[信州民報:2018年11月10日(土)2面]

2018年11月10日の他記事

■初の試み 丸子中「地域の魅力を発見する」学習 学校開放日に地域住民ら参加し発表会!テーマは「自然守っていこう」など(1面)

■上田城跡公園「上田菊花展」人気 丹精込めた作品400鉢が並ぶ!連日 多くの鑑賞者らでにぎわう(1面)

■9日~ 秋の火災予防運動始まる 出火原因1位は「野火」上田駅真で広報活動行う[上田広域消防](1面)

■上田市「イノシシに注意を」市内で目撃情報2件!御嶽堂上組と浦野地区(1面)

■「花と緑のまちづくりコンク」表彰式「花いっぱい功労者賞」お披露目も・・・上田市(2面)

■上田友の会「家事家計講習会」始まる 回数増やし内容工夫「家計」など話す 上田友の会(2面)

■「春陽会信州研究会展」上田市・サントミューゼ 隔年開催☆11日まで!(2面)

■上田市「上田絵てがみ会」が初の作品展 室賀温泉ささらの湯☆28日まで!(3面)

■上田市「特殊詐欺に注意」市内に不審ハガキ!(3面)

■五十年前の今日の見出し 川西村が合併条件を発表 上田要求何でもきく 部落懇談会で一決すれば早急合併(3面)


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]/a>
 

関連記事

月を選択