• HOME
  • 記事
  • 新聞記事
  • 【新聞Check!】長野県内も繁華街への外出自粛を 阿部知事が全国の繁華街へ外出自粛要請を受けて呼び掛け…2020/04/12

【新聞Check!】長野県内も繁華街への外出自粛を 阿部知事が全国の繁華街へ外出自粛要請を受けて呼び掛け…2020/04/12

上田地域及び上田市周辺の関連記事の見出しをピックアップするコーナーです。
気になる見出しを見つけたら、新聞本誌でチェック!

本日の関連記事の一覧はこちら!


信州民報


■本日休刊


信濃毎日新聞


■台風19号災害半年 再建に「経済的問題」55% 長野の被災2地区アンケート/息長い支援必要(1面)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■ルポ 千曲川氾濫 夢への道 耐えて花開け(1面)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■「夜の街」外出 全国で自粛を 首相 要請 7都府県「出勤7割減に」(1面)
→新型コロナウイルス感染症に関係する話題のため見出しピックアップ

■台風19号災害 情報伝達と避難[2] 堤防決壊 国が長野市へ直接知らせず 共有の新たな仕組みを(2面・総合)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■情報伝達と避難 識者に聞く住民のSNS生かせないか 佐久市出身で防災情報に詳しい 防災科学技術研究所 総合防災情報センター長 臼田裕一郎 氏(2面・総合)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■全国の繁華街へ外出自粛要請 地方へ拡散 後手否めず/県内も自粛を 知事呼び掛け(2面・総合)
→新型コロナウイルス感染症の影響に関係する話題のため見出しピックアップ

■東御市長選きょう投開票(2面・総合)
→隣接する東御市長選挙の話題のため見出しピックアップ

■休業協力金に交付金活用も 経済再生相 国の補償は否定(2面・総合)

■けいざいズーム信州「ブランド」掲げ世界へ売り込め 県内企業 戦略に力 新分野を開拓 知名度求め覚えやすく/M&Aで拡大「一つのグループ」PR/企業の「旗印」社員巻き込んで ブランド構築支援「グラムコ」山田敦郎 社長(3面・総合)
→上田市に本社があるシナノケンシの話題も掲載。全県的な話題として見出しピックアップ。

■災害ごみ 市区町村の処理計画 策定 全国で52%止まり 県内も24市町村にとどまる(3面・総合)
→全県的な話題として見出しピックアップ

■論をつなぐ 多思彩々 生活変わったワシントン 米ジョンホプキンス大 大学院副学長 ケント・カルダー(4面・論)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■論をつなぐ 多思彩々 新画コロナ 非正規に打撃 NPO法人「POSSE」代表 今野晴貴(4面・論)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■論をつなぐ 多思彩々 準備不足だった世界経済 学習院大特別客員教授 櫨浩一(4面・論)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■社説 2020.4.12 ボランティア自粛 再開へつながり保とう/スポーツの苦境 価値を確かめ合う機に(5面・論)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■思索のノート 日常から探究 共生のため必要な距離は 千葉雅也(1)接続と切断のバランス(9面・文化)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■文化の森へ「映画詩人」として一貫 大林宣彦監督を悼む 樋口尚文(9面・文化)
→4月10日逝去され、信州上田観光大使だった大林宣彦監督の話題のため見出しピックアップ

■台風19号 半年 決壊への不安 色濃く 千曲川堤防 越水防止へ工事続く(20面・特集)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■「『被覆型』工法で決壊しにくく」「住民の意見に寄り添い整備」(20面・特集)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■千曲決壊 住み続けたいけれど「治水対策に不安」92%地域人口の減少にも懸念/「被災地を離れない」80%住み慣れた場所での生活望む/生活安定や復興に「3~10年」46%(21面・特集)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■新型コロナ 障害者も困ってます。 聴覚障害者「マスクで口の動き見えず 会話に支障」視覚障害者「物を触って確認するため 感染が心配」(25面・第三社会)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■検視官もコロナ対策強化 大阪府警 防護服の着用を徹底(25面・第三社会)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■緊急医東北信・当番薬局 全県12日(25面・第三社会)
→上田市内の緊急医、当番薬局が掲載

■4.12東御市長選 東御の針路 最後まで訴え 2候補 マスク姿で街頭演説(26面・第二社会)
→隣接する東御市長選挙の話題のため見出しピックアップ

■県内繁華街「休業すべきか・・・」外出自粛 客足減「生活できない」(26面・第二社会)
→ピックアップ記事

■国内感染者715人 東京は197人/皇宮警察の護衛官感染 陛下らとは接触せず(26面・第二社会)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題のため見出しピックアップ

■10に感染確認 長野の男性 濃厚接触者 少なくとも22人(26面・第二社会)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題。長野県内の話題のため見出しピックアップ

■同居家族以外の濃厚接触者15人 松本保健所管内50代男性(26面・第二社会)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題。長野県内の話題のため見出しピックアップ

■塩尻の三全精工 役員の感染発表(26面・第二社会)
→新型コロナウイルス感染症に関連する話題。長野県内の話題のため見出しピックアップ

■県内で下草火災相次ぐ 上田で1人けが(26面・第二社会)

■ルポ千曲川氾濫 壁また壁 でも必ず先生に 水害にコロナ・・・大学生活待つ長野の細井さん 泥も不安も 恩師が拭ってくれたから(27面・第一社会)
→昨年10月の台風19号から半年に関係した話題。全県的な話題として見出しピックアップ

■大林宣彦監督 死去 82歳「転校生」「時をかける少女」県内も舞台に ゆかりの人ら悼む(27面・第一社会)
→4月10日逝去され、信州上田観光大使だった大林宣彦監督の話題のため見出しピックアップ


東信ジャーナル


■本日休刊


週刊うえだ


■土曜日発刊


▲記事一覧ここまで▲

2020年04月12日(日)の「竹内充の信州上田あさイチ!」より引用
http://www.takeuchi-mitsuru.com/e2479073.html

新聞は地域情報の源!みんな!新聞を読もう!

関連記事一覧