1. HOME
  2. ブログ
  3. 重文答申の望遠鏡 市立博物館で公開

重文答申の望遠鏡 市立博物館で公開

2012年6月5日(火) 信濃毎日新聞
▼以下引用
文化審議会が本年度、文部科学省に重要文化財(重文)指定を答申した上田市所有の「反射望遠鏡」が同市二の丸の上田城跡公園内にある市立博物館で答申後初めて公開されている。滋賀県の鉄砲鍛冶だった国友一貫斎(1778年~1840年)が1834(天保5)年に作った日本最古の望遠鏡。同館は「金属研磨をはじめ当時の技術の粋が集められている」と来場を呼び掛けている。7月8日まで。
▲引用ここまで
重要文化財に指定されるなんてすごいですね!
上田市立博物館にて見学ができるようです!入場料などはとっても安いので、行けるチャンスのある方はぜひどうぞ!
上田市立博物館
http://museum.umic.ueda.nagano.jp/hakubutsukan/gaiyou/gaiyou.html
(文:mitu)

関連記事

月を選択