1. HOME
  2. ブログ
  3. コハクチョウ上田で羽休め 千曲川ことしも飛来

コハクチョウ上田で羽休め 千曲川ことしも飛来

2013年1月22日(火) 信濃毎日新聞
▼以下引用
上田市岩下の県上田養護学校近くの千曲川に、ことしもコハクチョウの群れが飛来している。21日は40羽ほどが羽を休め、訪れた人たちが観察したり写真を撮ったりした。
▲引用ここまで
記事によると、この冬は1月3日に2羽を確認したのが初めてで徐々に増えてきたとのこと。日本野鳥の会長野支部長の小柳守男さんによると、コハクチョウは例年3月下旬ごろにシベリアに帰るとのことです。
渡り鳥が千曲川に来るなんていいですね!
シベリアに旅立つ前に見に行ってみるのもいいかもしれませんね。
(文:mitu)

関連記事

月を選択