1. HOME
  2. ブログ
  3. 2012年上田広域消防管内 火災前年比26件減少

2012年上田広域消防管内 火災前年比26件減少

2013年1月23日(水) 信濃毎日新聞
▼以下引用
上田広域消防本部の管内4市町村で2012年に起きた火災は68件(速報値)で、前年より26件少なかったことが22日、分かった。建物火災が減った一方、下草火災などたき火の不始末が原因の火災は20件と08年以降で最も多く、同消防本部は対策に力を入れる方針だ。
▲引用ここまで
記事によると、68件のうち建物火災は37件でここ5年で最少になったそうです。
たき火については、行う前に最寄りの消防署に書面か、電話で届け出ることが条例で義務付けられているそうです。
また、強風の日は中止するといった判断も火災予防につながるようです。
ちなみに、68件のうち50件が上田市の火災発生件数です。
日頃からの火災予防意識を高く持って火災を出さないようにしたいですね。
(文:mitu)

関連記事

月を選択