1. HOME
  2. ブログ
  3. 19年ラグビーW杯キャンプ菅平高原へ誘致組織 上田市など協力 23日設立

19年ラグビーW杯キャンプ菅平高原へ誘致組織 上田市など協力 23日設立

2013年5月14日(火) 信濃毎日新聞
▼以下引用
上田市菅平高原観光協会などは、2019年に日本で開かれるラグビーワールドカップ(W杯)の際に各国キャンプを同市菅平高原に誘致する組織を23日に設立する。
▲引用ここまで
記事によると、ラグビーW杯日本大会の組織委員会によると、大会には日本を含む20チームが出場。2019年9月~10月の約6週間、全国10~12カ所で計48試合を行う予定だそうです。
試合会場を2015年5月~6月に決定し、2016年にキャンプ地の候補を受け付ける見通しとのこと。
今回設立される組織には、上田市や上田市議会の代表、上田商工会議所、なども参加するそうで、W杯で菅平高原の知名度を高め、スポーツ合宿の受け入れと観光客をさらに増やそうと上田市菅平高原観光協会などが取り組み始めた誘致活動を行政や経済団体も加わり、本格的に動き出すようです。
W杯の各国代表のキャンプ地として菅平高原を使っていただくことで、世界のラグビーのメッカとなれるといいですね!
(文:mitu)

関連記事

月を選択