• HOME
  • 記事
  • 50年前記事
  • 【50年前】東京で養蚕できぬ 繊維農学科の東京農工大統合に 坂田文相あくまで反対

【50年前】東京で養蚕できぬ 繊維農学科の東京農工大統合に 坂田文相あくまで反対

五十年前の今日の見出し 昭和45年9月 第6495號

▼東京で養蚕できぬ 繊維農学科の東京農工大統合に 坂田文相あくまで反対

信大繊維学部では十八日に白樫学部長の辞任に伴う後任学部長の選出を行うが、後任には学部長代理の小泉所氏か前学部長の白樫梳氏いずれかが選ばれる公算が強い。白樫前学部長の辞任理由は、同学部の将来計画委員会で立案した「信大繊維農学部を東京農工大へ統合」の件を同学部教授会が一致して議決し、繊維農学部を統合廃止する代わりに蚕糸(または天然繊維)研究所を建設しようというもので、学部としてはこれに伴う予算を提出したのに坂田文相は、蚕糸業の盛んな上田市にある信大繊維農学部を、蚕糸業者のほとんどいない東京に持っていくことはナンセンス…

▼九十八歳が三人=上田市の最高齢者

厚生省が十五日の「敬老の日」を前に、沖縄を含む全国の高齢者の調査結果を発表した。それによると今年の最高齢者は百七歳の熊本県飽託郡託麻村平山の梅田トミさん、滋賀県高島郡安曇川町北船木の河本にわさんの二人。百六歳は神戸市東灘区住吉東町の高田栄作さんら四人で、百歳以上は男六十二人、女二百四十八人の合計三百十人だが、昨年に比べると二十一人減っているという。都道府県別では、百歳以上の老人は広島県の二十二人、東京の十七人、北海道・鹿児島が各十五人。上田市では九十八歳が最高齢者で、三人ともに連続二年の…

▼須川湖撮影写真展

須川湖ハイランド株式会社(上田市鷹匠町)が、同地の分譲開始を記念して行った「須川湖撮影会」の入選作品展は、ほていや百貨店五階ホールで開催中だ。表彰式は最終日に同店五階ホールで行われ…

▼石舟浄水場通水=豊殿・神科地区に給水

上田市水道局石舟浄水場(真田町)の通水式がこのほど行われた。石舟浄水場は、真田町大洞に完成した菅平ダムを水源とした上田市水道第三次拡張計画の一つとして三十九年、総工費四億三千万円で着工、すでに取水口をはじめ沈砂池、沈殿池など工事は六〇%完成した。今度通水したのはその一部で、豊殿、神科、両地区の給水施設が…

▼ウオールナッツ=朝起き野球で全勝

【田中】東部町早起き野球参加十四チームの成績…

関連記事一覧