1. HOME
  2. ブログ
  3. 【上田商工会議所】 「信州上田うまいものスタンプラリー」 バージョンアップし12月末まで開催中

【上田商工会議所】 「信州上田うまいものスタンプラリー」 バージョンアップし12月末まで開催中

▲スタンプラリーの担当者らがPR(写真右から)若林係長、同課・松井治主事

上田商工会議所は現在、抽選で豪華商品が当たる「信州上田うまいものスタンプラリー」を実施中だ。期間は12月31日(火)まで。
 
今年3回目で毎回、内容をバージョンアップ。今回のスタンプラリー参加店舗は昨年からさらに10店舗増やし、市内70店舗が参加している。飲食店のほか菓子店やベーカリー、酒蔵など、中心市街地だけでなく塩田や別所温泉まで、広い範囲の店舗が参加。また同商工会議所が行う創業支援の取り組みで、創業して間もない新店舗も参加している。
 
スタンプラリーは参加店のほか市内ホテル・旅館、上田駅の観光案内所などに設置する応募用紙に、3種類または6種類のスタンプ(ただし一枚の応募用紙に同じ店舗のスタンプが複数あると抽選対象外)を集めることで、「観光列車ろくもん」の食事付きペアチケット(1万5100円×2人)や別所温泉宿泊補助券(2万円)など、抽選で総勢80人に各種豪華商品が当たる。
 
担当者の同商工会議所総務課・若林陽子係長は「あることは知っていても入ったことのない店など、これをきっかけに新しいお店を知ってもらうきっかけになれば。商店街の回遊もしてほしい」と、目的を語った。スタンプラリーの詳細は応募用紙に記載している。問い合わせは上田商工会議所・生活関連サービス業部会℡0268-22-4500へ。
 
▲スタンプラリーの応募用紙


[信州民報:2019年10月8日(火)]


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]

関連記事

月を選択