• HOME
  • 記事
  • 信州民報
  • 【上田市・信濃国分寺】 22日に「ハスのフェスタ」 神楽奉納・歌の発表など! 花は8月上旬まで楽しめる

【上田市・信濃国分寺】 22日に「ハスのフェスタ」 神楽奉納・歌の発表など! 花は8月上旬まで楽しめる

第13回「ハスのフェスタin信濃国分寺」は22日(日)午前9時~12時30分ごろ、上田市の信濃国分寺本堂前及び本堂内で開く。主な内容は次の通り。


▽神楽奉納=午前9時~、上沢獅子保存会▽やまびこ太鼓奉納=午前9時30分~、三好町保育園園児・卒業生▽パフォーマンス=午前10時~、信州上田おもてなし武将隊▽講和=午前10時30分~、国分寺住職による講話「蓮に託された思い~仏教と蓮~」▽歌の発表=午前11時30分、国分保育園の子どもたち。


他にも境内各所でロータスティーと象鼻酒の招待、ハスグッズ・農産物・草花・民芸小物・トッカン・ヨーヨーなどの販売、流しそうめん試食など。


駐車場は本堂裏のハス田前にある。さらに22日(日)~8月16日(木)、信濃国分寺資料館で「蓮の華の写真展」同時開催。なおハスの花は8月上旬まで楽しめる。問い合わせは信濃国分寺℡24―1388。

▲淡いピンクの花が楽しめる!

[信州民報:2018年7月18日(水)]

《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら

関連記事一覧