1. HOME
  2. ブログ
  3. 17~19日「サンテラスジャズフェスタ」 ジャズの街とうみ実行委などの主催 東御市文化会館☆チケット販売中!

17~19日「サンテラスジャズフェスタ」 ジャズの街とうみ実行委などの主催 東御市文化会館☆チケット販売中!


▲昨年の「サンテラスジャズフェスティバル」から、ボーカルカルテット「BREEZE」のステージ

目指せ!JAZZの街とうみ―と、東御市文化会館サンテラスホールでは17日(金)~19日(日)、3日間にわたり「サンテラスジャズフェスティバル」を開く。目指せ! ジャズの街とうみ実行委と同文化会館の主催。昨年に続いての開催だが、3日間にわたってのフェスティバルは初の試みだ。

初日17日(金)はジャズトークとして、東京・四谷でジャズ喫茶「いーぐる」を営む後藤雅洋さんを招き、ライブフロアでトークイベントを行う。初心者からベテランまで、ジャズとの楽しい付き合い方のアドバイスを中心に、奥深いジャズの世界を話す。時間は午後7時スタート(午後6時30分オープン)、料金1000円(1ドリンク付き)。

2日目18日(土)は、上田ホット倶楽部のライブ&ジャムセッションを開く。上田市のサロンやカフェを中心に活動する、演奏家集団「上田ホット倶楽部」のライブと、メンバーとの即興演奏を楽しめるジャムセッションの2本立て。時間は午後7時スタート(午後6時30分オープン)、料金1000円(1ドリンク付き)。只今、ジャムセッション参加者を募集中だ。

最終日19日(日)は、サンテラスジャズフェスティバルを開催。当日は県内外の5グループが出演、多彩なジャズ演奏を聴かせる。出演は地元で活動するアマチュアビッグバンドとシンガー「TNSジャズオーケストラ+堀内実智代」はじめ、「BLU―SWING」「J.J.Soul」「BREEZE」「The flood feat.汐入規予」。

クラブミュージックや混声ボーカルカルテットまで多彩で、ジャスの世界を楽しめる。時間は午後1時スタート(12時オープン)。全席自由で料金は前売り1500円、当日2000円、学生500円。またワインやビール、フード、デザートなどが楽しめる飲食コーナーも設ける。営業時間は17、18日は午後5時~8時、19日は12時~午後5時。

プレイガイドは市文化会館、ながこしカメラ(東御)、グリーンブックス・タカギ(同)、御菓子処花岡(同)、平安堂上田店(上田市)、ヒオキ楽器佐久平店(佐久市)。問い合わせは同文化会館℡0268-62-3700へ。


[信州民報:2019年5月10日(金)]


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]
 

関連記事

月を選択