2018
10.25

県シニア市町村対抗ゴルフ大会 「上田市チームA」が見事優勝 県代表で「ねんりんピック」へ

スポーツ, ニュース, 信州民報

県シニア市町村対抗ゴルフ大会で優勝した「上田市チームA」は23日、市庁舎へ土屋陽一市長を表敬訪問し、喜びの報告をした。同チームは11月3日から富山市で開催する全国健康福祉祭「第31回ねんりんピック」に、県代表として出場する。
 
大会は5月、安曇野市の穂高カントリークラブで開催。選手は60歳以上で1チーム4人のスコアで競う。全県から40チームが出場し、同チームは合計320打で同率首位の長野市チームに、個人スコア1打の僅差で優勝した。上田市チームが同大会シニアの部で優勝するのは3回目だ。県大会の優勝選手は佐藤和夫さん、中山敏夫さん、手島勝義さん、村田稔さんの4人。
 
11月開催「ねんりんピック」出場選手は3人で、1人必ず70歳以上の選手を入れることが条件となっており、中山さん(69、五加)、村田さん(67、新町)に県大会の監督・横山五郎さん(72、住吉)が加わる。
 
この日は横山さん、中山さんと上田市ゴルフ協会会長・森田千晴さんが来庁。横山さんは「県選手団141人の団長として、旗をもち行進する」とし、中山さんは「優勝できて光栄。上位を目指して頑張る」と喜びを伝えた。土屋市長は「優勝は常日ごろからの精進の賜物」と称え、「思う存分に力を発揮し、いい成績を期待している」とエールを送った。
 

▲(写真右から)土屋市長、横山さん、中山さん、森田さん
 


[信州民報:2018年10月25日(木)2面]

2018年10月25日の他記事

■青木村 信州昆虫資料館で「10年の・のち」展「自然観察」行う団体らの活動紹介!11月末まで(1面)

■東御市議会 市内5カ所で「議会と語る会」開催 ワークショップ形式で意見交換行う(1面)

■上田市 美し信州建設と同社協力会 市社協を通じ3団体に寄付 地域への恩返しと27回目(1面)

■県シニア市町村対抗ゴルフ大会「上田市チームA」が見事優勝 県代表で「ねんりんピック」へ(2面)

■上田市 上田創造館で環境フェア「エシカル消費考える」ごみ問題への意識啓発!(2面)

■東御市 共催でひらく!福祉の森ふれあいフェスタ 25周年記念の市民病院祭 27日(2面)

■信州再見722 歌誌「NOBIRU」と「晴詠」(一)相模女子大学名誉教授 志村有弘(2面)

■第66回 ガス展(2面)
→10月27日~29日まで上田ガス本社、海野町会館で行われるガス展の情報が掲載

■上田市 こころのプロジェクト「夢の教室」塩川小5年をサッカー大竹さんが授業(3面)

■上田市 日置電機で公開講座ひらく 興味深い内容に200人聴講 講師は市内の腎臓専門医師(3面)

■上田市文化少年団 西部公民館で「子ども文化講座」定員上回る180人がフラ楽しむ(3面)

■しなの鉄道企画「軽井沢・碓氷峠散策ウォーキング~碓氷峠を訪ねて めがね橋・アプトの道をたどる~」(3面)
→11月11日に行われるウォーキングの話題。上田市内に本社のあるしなの鉄道の企画のため見出しピックアップ

■上田市 室賀温泉ささらの湯 27日~「菊まつり」(3面)

■市役所生け花(4面)
→長野県華道教育会上田支部提供 古流宗善流 芦田幸子さんの作品が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]