2018
10.17

【上田商工会議所】中小企業相談所 新商品・新サービス等プレス発表 4事業所が新商品・新サービスPR

ニュース, 信州民報

上田商工会議所・中小企業相談所はこのほど、同会議所で「会員事業所の新商品・新サービス等合同プレス発表会」を開催。市内の4会員事業所が参加し、各社の新商品・新サービスをPRした。今回で15回目だ。
 
福祉事業所「リズム」を運営する㈱ウォームブランケット(℡0268-71―6034)は、新サービス「りずむチャンネル」を紹介。プロから映像制作を学ぶリズム利用者らが、地域商店街のPR動画を制作・発信するもの。小規模店舗・団体では予算的に困難なPR動画制作サービスを、低価格で提供すると共にリズム利用者の社会参加経験にもなる。PR動画は動画共有サービスで発信するほか、商店・企業のHPにリンクして紹介。HPがない商店には、店頭配布するQRコード付きカードも準備している。
 
K.C㈱・Dog Care Saron ころん(℡0268-75―5369)は、新サービス「スウェーデン式ドッグマッサージ」を紹介。ペット関連市場が拡大して愛好家が増加するなか今後、需要増が見込まれるヘルスメンテナンスに着目。市内で初めて導入し、動物理学療法と解剖学に基づき直接、筋肉へアプローチすることですぐ効果が実感できるという。マッサージは小型・中型犬が約30分、大型犬は約40分で、飼い主は愛犬の様子を見ながら店内でくつろげる。体験マッサージを実施、出張マッサージも開始予定だ。
 
デイサービスや介護分野に特化した業務改善コンサルティング事業を手がける㈱DTC(℡0268-75―7707)は、新商品「ジアライン pH調整次亜塩素酸ナトリウム水溶液」を紹介。医療・介護の現場で感染症・除菌対策に使用される、次亜塩素酸を身近で安心・安全な商品として開発。一般家庭向けと医療機関・介護施設などプロフェッショナル向け、2種類をラインアップした。効果はいずれも除菌、ウイルス抑制、カビ予防、アンモニア分解・消臭だ。
 
㈱マルズミ(℡0268-75―8427)は、新商品「振袖蘭」を紹介。胡蝶蘭の花びらに特殊な塗料で絵を描き、振袖ラッピングを施した同商品は生花小売業の大きな収入源、冠婚葬祭が全国的に縮小傾向であることを背景に開発。全国的な胡蝶蘭の需要増加に着目し、高度な技能を有する花絵師が白一色の花びらに、振袖の和柄を手描き。唯一のデザインで、従来の胡蝶蘭とは全く異なる商品となっている。胡蝶蘭の花言葉「幸福が飛んでくる」「さらなる発展を願う」と振袖の和柄から、お祝い品に最適な商品だ。幅広いターゲット層を獲得するため、購入しやすい価格帯の商品をラインアップした。
 
 

▲利用者が制作した、映像再生の端末を持つ担当者


▲「スウェーデン式ドッグマッサージ」の実演


▲紹介した「ジアライン」


▲新商品「振袖蘭」


[信州民報:2018年10月17日(水)2面]

2018年10月17日の他記事

■上田市立本原小 児童が初の「神楽」体験学習 叩く太鼓に合わせ獅子が舞う 講師は地元・荒井神楽保存会(1面)

■上田市 信大繊維学部・旧千曲会館改改修が修了 同窓会が100周年記念事業で取り組む「市指定文化財では初の耐震補強建物」(1面)

■東御市・花岡市長が退院 通院治療続けながら公務(1面)

■上田商工会議所 中小企業相談所 新商品・新サービス(2面)

■上田市 長大で4日間「秋の味覚フェア」開催 地元食材使った「マツタケ定食」など(2面)

■初の真田支え合い研修会 支え合う地域へ取り組む 上田市・真田中央公民館(2面)

■上田市“スポーツの秋”各地で運動会ひらく 上田女短幼稚園や浦里・上野が丘地区(3面)

■ウルトラオリエンテーリング 松本城から上田城目指す!延長約55キロ完走者は63人(3面)

■五十年前の今日の見出し これが女というもの 東京へ和服の展示会 おみやげつきで販売競争(3面)

■上田信金川西支店でロビー展開催中 日向幼稚園児「絵の展示会」人気!(4面)

■上田市「臓器移植普及推進月間」県腎協が街頭キャンペーン 市内 2カ所で協力呼びかけ(4面)

■スポーツ大会結果(3・4面)
→上田市内で行われた野球、マレットゴルフの大会結果が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]