2018
08.09

【上田市】上田六文銭RCが什器備品一式を寄贈 社会問題『こどものSOS』を応援!開設には多くの団体・個人らが協力

ニュース, 信州民報

上田六文銭ロータリークラブ(水野泰雄会長)はこのほど、上田市長瀬の社会福祉法人まるこ福祉会が運営する施設内にオープンした、子どもの居場所事業「こどもレストラン・きらっと」へ什器備品一式を寄贈。オープン日に水野会長ら4人が同施設を訪問し、事業主催の(福)まるこ福祉会・柳澤正敏理事長と、NPO法人子育て応援団ぱれっと・宮尾秀子代表理事に目録を贈呈した。

水野会長は「まるこ福祉会の障がい者福祉事業所を利用する皆さんの、スポーツや余暇支援としてパラリンピック種目『ボッチャ』の用具を寄贈したことが、ご縁の始まり」とし、「社会問題となっている『こどものSOS』 に対して何かできないかと思っていたところ、こどもレストランを開設すると聞いて必要な物を揃える応援ができればと考えた」と、寄贈について経過を話す。

栁澤理事長は「日ごろからの協力に感謝します」と礼を述べ、「上田六文銭ロータリークラブをはじめ、様々な皆さんに金銭的支援をいただいている。多くの支えにより、事業を行うことができます」と伝える。

この日はオープン記念と夏休みスペシャル企画とし、「ピザ作り」など様々な催しを行い会場は大にぎわいだ=本紙既報=。水野会長らは活気あふれる活動を目の当たりにし、驚きと感動を覚えながら利用者らと交流。「今後は月1回開催していくとのことなので、活動に参加するなどできる限りの応援を続けていきたい」と話した。

開設に当たっては他にも㈱柳原製作所、丸子ライオンズクラブ丸子レオクラブ、NPO法人土と人の健康作り隊、㈱丸昇など団体や個人らも協力している。


▲目録を贈呈した水野会長(写真中央)と、こどもレストランを運営する「まるこ福祉会」栁澤理事長(写真左)、「子育て応援団ぱれっと」宮尾代表(写真右)


[信州民報:2018年8月9日(木)1面]

2018年8月9日の他記事

■上田市 上田六文銭RCが什器備品一式を寄贈 社会問題『こどものSOS』を応援!開設には多くの団体・個人らが協力(1面)

■上田市・室賀温泉ささらの湯 お盆期間中 通常通り営業!(1面)

■おとぎの里夏祭り 8月12日(日)(1面)
→上田道と川の駅の情報が掲載

■上田市 少年硬式野球「上田リーグ」8年ぶり6回目の全国大会へ「全力で戦う」と決意を表明(2面)

■上田市 上田西高軟式野球部2年ぶり 全国高校軟式野球大会へ出場 2人の主将が熱く決意表明!(2面)

■青木村郷土美術館 絵画の義民展『キテレツ展』開催中 若々しい感性で表現 新鮮な刺激!19日「ムサビ生と話してみよう!」(3面)

■上田市・上田情報ライブラリー 夏休みの自由研究応援セミナー 図書館で調べて別所温泉に乗ろう(3面)

■東御市 カフェギャラリーすみれ屋 恒例「美サイクル市」盛況 29日まで開催中!(4面)

■市役所生け花(4面)
→長野県華道教育会上田支部提供 未生流中山文甫会 宮澤美代子さんの作品が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]