2018
07.05

【映画】『原田要 平和への祈り』が上田映劇にて7月21日から上映

イベント

市民有志グループ「戦争体験を継承する会」が企画・製作したドキュメンタリー映画『原田要 平和への祈り・元ゼロ戦パイロットの100年』が、7月21日(土)から8月3日(金)まで、上田映劇にて上映されます。

太平洋戦争中、日本海軍の主力戦闘機「ゼロ戦」のパイロットだった故原田要さん(長野市浅川生まれ 享年99)の戦争体験、波乱に満ちた生涯を通して、あの戦争とは、あの時代とは何だったのかを改めて問い直す映画として、昨年、長野相生座・ロキシーで公開され、大きな反響を呼んだ作品。

【予告動画】

戦争とは何か?

戦争体験者が少なくなった今、戦争の実相を後世に伝えるため、亡くなる直前まで語り継いだ原田要さんの「戦争のない平和な世界を願う」というメッセージを描いた内容となっています。

上田映劇の上映初日となる7月21日(土)には、宮尾監督の舞台挨拶も行われます。

映画公式サイトはこちら

監督

宮尾哲雄 須坂市出身 68歳。
NBS長野放送の報道記者やディレクターとしてドキュメンタリー作品を制作。「よみがえれ諏訪湖」シリーズ、「聴診器を温めて~ある医療改革者の遺言~」、「われに短歌ありき~ある死刑囚と窪田空穂~」など受賞歴多数。

上映館

【施設名】上田映劇
【TEL】0268-22-0269
【所在地】長野県上田市中央2-12-30
【H P】http://www.uedaeigeki.com/

※上映時間などは映画館に直接お問い合わせください。