2018
07.04

【50年前】花散らす開店売出し 消費者はニタニタ ほていや・泉万・花岡軍配はどこへ

50年前記事, ニュース, 信州民報

[昭和43年7月4日 第5895號]

信州民報に掲載された50年前の今日の見出しをピックアップしているコーナーです。

ここでは見出しと記事の一部を公開しています。記事全文をお読みになりたい方は、上田図書館にてご覧いただけます。


火花散らす開店売出し 消費者はニタニタ ほていや・泉万・花岡軍配はどこへ

上田市では、ほていやデパートの新館落成による新装ほていやが十三日から開店する他、泉万の大型スーパーが四日に開店、翌五日にははなおかの大型衣料スーパーが泉万跡で開店するなど、中元売り出しを控えて華々しい商戦が展開されることになるので、今年の中元売り出し合戦は、火花を散らしての激しい競争になり、今までにない激烈な中元商戦となるものとみられているが、消費者がどこまでサイフのヒモを緩めるかが注目される。海野町の泉万は、二日中に移転を終わり、三日には旧郵便局跡の新店舗で招待披露宴…


ギオンみこし戸惑う=担ぎ手なく子供ばかり

上田市自治会連合会は、昨年のギオン祭りにみこしを出した自治会の代表を集めて打ち合わせ会を開いた。この結果、今年みこしを出す自治会は昨年と同じ二十二自治会となる見込みで、一方ギオン祭のみこし担ぎの魅力はすでに去ったとして、これにかわるものを打ち出すべきだという意見が出た。みこしの出る数は最終決定にならないと正確な数はわからないが、参加する自治会の多くは中学生や大人の担ぎ手が年ごとに減っており、今年は小学生による子供ミコシに…


久保勝好議員町長選に出馬声明=町議会終了間際、各方面に衝撃

【田中】東部町定例議会は一般質問後の全員協議会席上、久保勝好議員(前議長)は突然、きりつ起立して十月行われる町長選挙に出馬する旨を表明、全議員は拍手を送ってこれに応えた。百瀬現町長の無投票が噂されていた折柄だけに、同出馬声明は各方面に…

 


開拓地の希望聞く

和田村の男女倉開拓地三十戸は入植後二十年を経過したが、主なる収入はまだ営林署の人夫として国有林の手入れする資金に頼っている有様である。しかしコメの自給自足もできるようになったので、村の若者たちは農業を主体とした経営に切り替えたいと、上小地方事務所農政課に相談を…


[信州民報:2018年7月4日(水)2面]

【2018年7月4日のその他の記事】

音楽村「ラベンダー祭り」16日まで開催中 6~7分咲き 今週いっぱい見ごろ(1面)

■長和町 新たに「地域おこし協力隊」1人 着任 活動は「空家の有効活用の検討」など(1面)

■消防ポンプ操法上小地区 上小消防ラッパ吹奏大会 優勝チームは県大会出場(1面)

上田市と東御市の美術館が連携!児童が「夏色ショータイム」満喫 北御牧小・長小でワークショップ(2面)

■上田市 上田高英語班が「フードツアー」米国・カナダなど出身ALT参加 伝統和菓子「練り切り」体験も・・・(2面)

■上田市 福祉について考えてほしい!小河滋次郎顕彰会が高校で初 上田千曲高で出張講義ひらく(2面)

■上田市武石温泉うつくしの湯 開館から19年余250万人達成(3面)

■「うえだ給食まつり」ひらく『大豆王選手権』盛り上がる 上田市・アリオ上田店で開催(3面)

■健康づくり講演会ひらく「食育」テーマに話す! 東御市中央公民館講義室(3面)

■スポーツ大会結果(4面)
→上田市内で行われたマレットゴルフ、ソフトバレーボール、グラウンドゴルフの大会、試合結果が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355


[広告]