2013
07.02

上田市交流文化芸術センター 音楽プロデューサーに小沢桜作さんを起用

地域・地域活動

2013年7月2日(火) 信濃毎日新聞
▼以下引用
上田市は1日、同市天神に建設中で来年10月に開館する市交流文化芸術センターの「音楽プロデューサー」に指揮者の小澤征爾さん(77)のおいでアフィニス文化財団(東京)元事業部長の小沢桜作さん(41)=兵庫県尼崎市=を嘱託職員として採用した。クラシックコンサートをはじめ、自主事業の企画を担当する。
▲引用ここまで
記事によると、小沢さんはオーストリア・ウィーンへの留学を経て2001年、地域の文化、芸術の振興に取り組む財団法人「地域創造」(東京)のディレクターに就任し、公共ホールの活性化事業を手掛けてこられ、2008年からはアフィニス文化財団のディレクターも務め、飯田市での開催が最後になった2008年に行われた「第20回アフィニス夏の音楽祭」の企画制作に携わってこられたそうです。
1日、母袋創一市長より辞令を受け取った小沢さんは「経験を生かし、地域と演奏家がコミュニケーションを取りながら盛り上げていけるような公演を考えていきたい」とお話されたそうです。
来年10月の開館に向けてセンターの工事も進んできていますね。
音楽プロデューサーや先日は舞台芸術監督も馬場道雄さんに決まり開館に向けて着々と進んできていますね!
(文:mitu)