2013
06.25

上田商工会議所、会員対象に 新商品PRお手伝い リチェルカのドレッシングが登場!

地域・地域活動

2013年6月25日(火) 信濃毎日新聞
▼以下引用
上田市大手の上田商工会議所は24日、会員事業所が新規事業や新商品を報道機関向けに披露する「合同プレス発表会」を同商議所で初めて開き、市内の2社がドレッシングとコーヒーの独自商品についてそれぞれ説明した。中小規模の会員事業所が取り組みをアピールし、業績の向上につなげるための経営支援策として企画。今後も年数回発表する計画だ。
▲引用ここまで
記事によると今回記者発表があったのは、下之条にある発芽機械製造販売「イミー」の市川敬記社長から「発芽コーヒー」と、そして下之郷にあるリチェルカの善治清光社長からは「サラダを100倍おいしくする魔法のドレッシング」とした12種類のドレッシングの紹介があったそうです。
リチェルカのドレッシングは既に市内のスーパーやコンビニなんかにもおいてあるので目にしている方も多いのではないでしょうか?
みそ、わさび、トマト&バジルなどの味があるそうですが、生卵や地元産玉ねぎ、ニンジンなどが入った「オリジナル」が最も人気で善治社長は「将来、上田を代表する味にしたい」とお話されたそうです。
こうやって地元の企業に頑張っていただけること、とってもいいですね!
(文:mitu)