2013
06.18

上田高校2年加藤克さん サッカーU17日本代表に選ばれ抱負を語る!

スポーツ

2013年6月18日(火) 信州民報
▼以下引用
東御市県のサッカーU-17日本代表・加藤 克(かとう すぐる)君=17・上田高2年=が14日、花岡利夫市長を表敬訪問し、サッカーにかける抱負を語った。
▲引用ここまで
記事によると、加藤さんは、幼稚園から父・教二さんの手ほどきでサッカーを始めたとのことで、小学校、中学校と上田市のクラブチーム・上田ジェンシャンで技術を磨き、現在は上田高校サッカー班に所属しているとのこと。
昨年6月に日本代表候補に選ばれて、インターハイでの活躍がU-17の吉武博文監督の目に留まり、代表選手に選ばれたそうです。
この日は、東御市の花岡利夫市長を表敬訪問し、「最初は緊張していて自信もなかったが、練習を続けているうちに持てるようになった」と話とのこと。
「まず、上田高校サッカー班で結果を残すこと、今秋の全国高校サッカー選手権で全国大会に行きたい」としながらも、「今秋のカタールで開かれるU-17ワールドカップの選手に選ばれたら、ワールドカップに行きたい」と話したそうです。
上田高校2年生の加藤克さんU-17の日本代表に選ばれるなんてすごいですね!
この後のワールドカップやもしかするとオリンピックなどの選手として加藤さんが活躍する日も来るかもしれませんね!
応援したいですね!
(文:mitu)