2018
09.05

【上田市】10月28日 「うえだみどり大根大収穫祭」に向け 上田電鉄別所線でPR車両運行始まる

ニュース, 信州民報

信州上田の地大根「うえだみどり大根」大収穫祭(10月28日)に向け1日、上田電鉄㈱別所線で収穫祭PR車両の運行が始まった。上田地産地消推進会議(うえだみどり大根収穫祭プロジェクトチーム)が、県の地域元気づくり支援金の一部を活用。上田電鉄に協力を求めたもの。

1001編成車両の先頭には収穫祭PRヘッドマーク、ドア横には大根を掲げて笑顔を見せる幼児のラッピングが全16枚。また電車内には園内で大根を栽培する3保育園(東塩田、西塩田、塩田中央)の園児らが色を付けた、みどり大根を持つ幼児の塗り絵と自分の似顔絵を描いた中吊り約60枚が所狭しと飾られている。担当者は「家族連れで収穫祭に来てほしい」と話す。

電車は収穫祭の日まで1日4~5往復、塩田学海の里を走る。また1003編成にも約20枚の中吊りが飾られ、うえだみどり大根生産者組合・吉田範夫副組合長は「楽しいイベントもあるので、たくさんの人に参加してほしい。注文が増えてきたので興味を持って一緒にやってもらえる人も増やしたい」と話した。

うえだみどり大根大収穫祭は10月28日(日)午前9時~午後3時、上田市前山(塩田の郷マレットゴルフ場向かいの畑)で開く。別所線舞田駅からシャトルバス運行。参加費500円(小学生以下無料、大根4本お土産付き)。みどり大根は収穫祭特別価格(1㌔㌘200円)で販売。ふるまいは「上田地鶏真田丸の鉄板焼き」(午前10時~)、「信州太郎ぽーく丸焼き」(12時~)など。


▲子どもたちの笑顔がラッピングされた別所線


[信州民報:2018年9月5日(水)1面]

2018年9月5日の他記事

■10月28日「うえだみどり大根収穫祭」に向け 上田電鉄別所線でPR車両運行始まる(1面)

■東御市会9月定例会開会 26日間の日程 生ごみ分別収集10月~祢津・和で開始(1面)

■上田市 メガソーラー開発計画に反対の3団体 土屋市長に要望書 市会議長に請願書(1面)

■上田市「防災の日」に重点地区4会場で防災訓練 段ボールベッドや簡易トイレに関心示す!全員で「シェイクアウト訓練も」(2面)

■上田市社協 災害救援ボランティアセンター立ち上げ訓練 防災グッズ展示や試作コーナー設置(2面)

■東御市「東御ワインフェスタ」にぎわう ホスト国・モルドバ共和国も出店 積み重ねて7回目「年々盛んに」(2面)

■上田市内 リモート会場に上田創造館など6会場「はやぶさ2トークライブforキッズ」パブリックビューイングで活発に質問(3面)

■東信ハワイアンフェスタサントミューゼに200人 フラとバンドのステージ(3面)

■東御市 東信地区の女性工芸作家8人 くるくるくるみ展☆今日まで 土蔵ギャラリー胡桃倶楽部!(3面)
→上田市の小林郁子さん、渡辺由理子さん、市川洋子さん、湯本左緒里さんの作品も展示されているため見出しピックアップ

■スポーツ大会結果(3面)
→上田市内で行われたグラウンドゴルフの大会結果が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]