2018
08.12

【イベント】四阿山が開山から1300年 14日に「開山1300年祭」 上田市真田町長・山家神社

イベント, ニュース, 信州民報

長野県と群馬県の県境にあり、真田氏とも関係の深い四阿山(あずまやさん)が今年、開山から1300年の節目の年を迎えることから14日(火)午後5時~、四阿山を御神体とする上田市真田町長の山家神社(押森慎宮司)境内で「開山1300年祭」が執り行われる。

四阿山は標高2354㍍で、日本百名山の一つにも数えられる。真田の郷を潤してきた神川の源である同山は、養老2年(718年)に白山比咩神(しらやまひめのかみ)を勧請(かんじょう)し、今年で開山1300年を迎える。山頂にある老朽化した奥宮の東宮もこのほど再建され、山頂で奥宮竣工祭も行われた。

なお上田市真田町本原の真田氏歴史館で現在、企画展「真田一族が崇敬した四阿山」が10月1日(月)まで開催中だ。四阿山の管理者として真田氏の命を受けた別当家に残された古文書や山家神社に伝わる資料から、四阿山と真田一族の関わりについて紹介している。

開山1300年祭に関する問い合わせは山家神社℡0268-72-5700、展示に関する問い合わせは真田氏歴史館℡0268-72-4344へ。


[信州民報:2018年8月11日(木)1面]

2018年8月11日の他記事

■上田市 みんなで温暖化ウォッチ!染屋の森「セミの抜け殻」調査 ミンミンゼミ占める割合増加 県環境保全研究所(1面)

■県議選 上田市・小県郡区 現職の清水純子氏 出馬表明「女性の活躍を積極的に推進」(1面)

■四阿山が開山から1300年 14日に「開山1300年祭」上田市真田町長・山家神社(1面)

■上田市民大盆踊り大会 上田市役所駐車場広場(1面)

■上田農業青年会議が原峠保養園へ 旬の食材使いバーベキュー交流会 子どもらも楽しみ一緒に準備も・・・上田市(2面)

■上田市教委 小学校外国語活動の研修会 ワークショップなどひらく 真田中央公民館に30人!(2面)

■上田市 長大ゼミ「課題発見ゼミナールⅠ」学習フィールド塩尻地区公民館で研究結果を報告!(2面)

■東御市 みまきニュードカンコ 北御牧グラウンド14日(2面)

■上田市 中央公民館で「夏休みまちなか忍者塾」真田忍者の講演や火お起こし体験など多彩(3面)

■上田市内 ソーラーシェアリングセミナーに60人 講演「新しい農地とエネルギーのすがた」(3面)

■上田創造館 ふしぎ・なるほど・おもしろサイエンス 2日間開催☆親子連れらで大にぎわい!11日まで「蚕の飼育」も展示(4面)


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]