2018
08.08

【上田市】今年で60回「信州上田七夕まつり」 コンサート・茶会などイベントも充実 海野町

イベント, ニュース, 信州民報

第60回「信州上田七夕まつり」は、上田市海野町通りで今日8日午後4時まで開催中で、歴史ある伝統行事を多くの人が楽しんでいる。飾りは様々で、可愛らしいのも含め20基。芙蓉保育園とマリア幼稚園児も、大きな七夕飾りを飾った。

毎年、大がかりな平飾りで人気の「セシモ洋服店」は人魚やペンギン、熱帯魚などが遊ぶ水族館を展開し、子どもたちが群がる。空を飛ぶゾウをバックに写真をと「ヤジマ」、日本のワビ・サビを表現した「花のマリモ」、彦星・織姫の結婚式に御嶽海が招待(?)された「富士アイス」など、平飾りが充実。

6日には七夕会場をちんどん・のまど舎が練り歩き、犀の角では「天の川劇場」、ヤジマでは「七夕ピアノコンサート」開催などイベントも充実。また浴衣を着ていれば写真撮影とほうじ茶ソフトプレゼントのサービスもあり、星空の茶会、納涼ビアホールも開かれた。

海野町会館前のちびっこプールではしゃぐ子どもたち、竹竿に願い事を書いて吊るす若い女性らのグループも見られる。8日昼12時30分からは、恒例「七夕名物流しそうめん」。無料、先着200人。なお上田ライオンズクラブ(篠原幸助会長)は7日、七夕まつりに合わせて恒例のアイバンク運動「献眼者登録活動」を実施した。


▲にぎわう海野町の七夕まつり


[信州民報:2018年8月8日(水)1面]

2018年8月8日の他記事

上田市ベトナム人の介護福祉士候補8人着任!社会福祉法人・敬老園で受け入れ式行う「資格取得し長野日本で働いてほしい」(1面)

■今年で60回「信州上田七夕まつり」コンサート・茶会などイベントも充実 上田市海野町(1面)

■米国ブルームフィールドの訪問団 じねんや糸川で「日本文化」体験 将棋や箏・折り紙・和食作りなど(2面)

■東御市図書館で夏休み子ども向け講座 テーマ「蚕の繭づくりからシルクまで」(2面)

■パパカレッジ上田が夏休み企画!上田市・武石地域 子育て家族応援事業実行委の主催(3面)

■新しい介護食品「スマイルケア食」農水省が整備 三マークに分類する(3面)

■川柳六文銭 8月号発行(3面)
→川柳六文銭上田吟社発行のため見出しピックアップ

■スポーツ大会結果(4面)
→上田市内で行われたグラウンドゴルフの大会結果が掲載


《情報元》信州民報新聞社
《購読のお申込み・お問合わせ》
TEL:0268-22-7355
お問い合わせフォームはこちら


[広告]